Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

5月の晴れた日、松本城に立ち寄ってみた。松本城はJR篠ノ井線「松本駅」から徒歩15分、車で訪れた場合も、大きな駐車場が最寄りに3つもあるので、観光に訪れやすい立地にある。
松本城公園付近の案内図(PDF):松本氏公式ホームページより

松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城。明治の大改修後の昭和11年、国宝に指定された(昭和27年再指定)。別名深志城とも呼ばれている。姫路城、彦根城、犬山城とともに四つの国宝城郭のひとつ。周辺は松本城公園として整備されている。

以前訪れたのは、20年以上にもなり、しかも平日の暑い日だったので、混んでいる思い出はなかったが、驚いたのは外国人観光客の多さ。訪日外国人が年々増加しているのは、頭では理解していたのだが、地方都市においても外国人が多く訪れているのを目にするのは初めてだったので、少々驚いた。

まずは案内図で松本城周りを確認。場内に入る前にお店が充実しているのかと思いきや、見つけたのは1件の小さな売店だけ。

国宝松本城(Matsumoto Castle in Nagano)の案内図

敷地内に足を踏み入れてみると、外堀のすぐ奥に、高く積み上げられた石垣の上に建つ松本城が目に入る。

国宝松本城(Matsumoto Castle in Nagano)

なんで石垣がこんなに高いのだろう?敵の侵入を防ぐため、とは頭でイメージできても気になったので、すこし調べてみたところ、城郭を囲む三重の水堀と土塁・石垣、出入り口や土塁の上に櫓や城門などを備えていた、とのこと。それにしても近くでみると見事な作り。

国宝松本城(Matsumoto Castle in Nagano)

違う角度から松本城を撮影。どの角度から見ても決まる(笑)。

国宝松本城(Matsumoto Castle in Nagano)

赤い橋の奥に松本城。このコントラスト、日本らしい。

国宝松本城(Matsumoto Castle in Nagano)

松本城の周りには、緑がたくさんあり散歩すると気持ち良い。中には樹齢が結構経っている樹もあり、見応えがある。

国宝松本城(Matsumoto Castle in Nagano)の木々

 

関連リンク

国宝松本城(http://www.matsumoto-castle.jp/

松本城管理事務所が運営するウェブサイト。松本城付近の地図から、歴史、イベント情報などのコンテンツも充実。英語(English: http://www.matsumoto-castle.jp/lang/)も用意されている。

くるくるねっとまつもと(https://www.city.matsumoto.nagano.jp/

松本市公式ページ。主要な松本城関連情報へのリンクページがある。

信州観光ナビ(http://www.shinshu-navi.com/

信州観光ナビ運営事務局が運営する長野県上高地、松本、安曇野の観光情報サイト。松本城周辺のおすすめお食事どころなどを紹介している。

お城めぐりFAN(http://www.shirofan.com/

カメラマンが運営するサイト。松本城の観光見どころからは、城の写真ライブラリーへのリンクがあり、かなり質の良い松本城の写真をみることができる。

テレビ松本(http://www.tvm.ne.jp/live/

松本城のライブ映像を閲覧できる。

NHK映像マップ「みちしる」(http://www.nhk.or.jp/michi/

松本城の歴史を映像で見ることができる。

てんきとくらす(http://tenkura.n-kishou.co.jp/tk/index.html

松本城付近の今日の天気や気温、おすすめの服装を確認できる。

城メグリスト(http://46meg.jp/

松本城の観光ブログ記事がかなり充実。場内の様子も写真で多く掲載されている。

PHOTOHITO(http://photohito.com/

価格ドットコム(Kakaku.com)が運営する人と写真をつなぐ場所をコンセプトにした写真共有サイト。幻想的な松本城の写真を見ることができる。

 

MAP

住所: 長野県松本市丸の内4-1

開場日:
年末年始(12月29日から1月3日)を除き無休
通常:8:30~17:00(最終入城は16:30まで)

観覧所要時間: 約45分から60分