Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

世界中から購入、販売できるハンドメイド・マーケットプレイス。アメリカ、アリゾナ州東部にあるツーソン(Tucson)に本拠地を置いている。地元のメーカー(クリエイター)やインディーズ・ビジネスを支援するものづくりを支援するパートナー企業とともにサイト運営していたが、2015年4月にMaker Houseはクローズされた。

セラー目線で作られたアメリカのマーケットプレイス「AirFire(アートファイア)

AirFire(エアファイア)の成り立ちは少し変わっている。創業者であるジョン・ジェイコブ(John Jacobs)さんの両親は昔、ジュエリー販売を営んでおり世界中を飛び回っていた。1999年にはインターネットにビジネスをシフトし、eBay(イーベイ)での販売を開始。ジョンさん自身は空軍をやめてから、いくつか仕事を始めたが、その1つが両親の仕事を引きついだジュエリー販売業だった。何年かeBayで販売をしてきたが、その間eBayを含め、現存するマーケットプレイスは、セラーをビジネスパートナーとして捉えていないと感じていたそうだ。そこでジョンさんは、セラーのためのマーケットプレイス、AirFire(エアファイアー)をつくることを決意した。2008年11月に開始されて以来、2600%という急激な成長を遂げている。

ArtFire(アートファイア)は、ハンドメイド商品以外にファインアート(Fine Art:絵画・彫刻・工芸など)、ビンテージ(骨董品)、ハンドメイドの素材(サプライ用品)などが販売できる、アーティストによるアーティストのためのマーケットプレイス。あるところでは「インディーズ系」マーケットプレイスと呼ばれているらしい。

このサイトは、Amazon Wishlist(アマゾン欲しい物リスト)と連携しており、出品と同時にアマゾンにも掲載することができる。

 

手数料について

設立当初は、月額固定価格を支払えば出品手数料、販売手数料は無料、10人紹介したら紹介者の月額費が今後一切無料、といったキャンペーン展開をしていたらしいが、2015年6月1日のアナウンスを見てみると、以下のプランに変更となったようだ。

  販売制約料のみ(Commission Only) ショップ(Shop) ストア(Store) フィーチャードストア(Featured Store) フィチャードストアプラス(Featured Store +)
月額費用(Monthly Fee) $0 $10 $20 $40 $60
販売制約料(Commission) 9% 6% 3% 3% 3%
出品最大数(Max Active Listings) 24 500 1,000 2,500 5,000
ショップに第三者の広告を掲載しない ×
CSVインポーター(CSV Importer) ×
商品ページに第三者の広告を掲載しない × ×
カスタムドメインの設定(Option custom domain) × × ×
サイト露出の強化(Enhanced site exposure) × × ×

販売商品点数ごとにプランを選べるので便利。例えば1ヶ月に24品も出品しないなら「販売制約料のみ(Commission Only)」で十分。9%は良心的な数字だと思う。ただ販売数がもう少し増えた場合でも、月額費用が発生しないように、出品最大数をもう少し増やしてもらいたいところだ。

 

アカウント登録について

ArtFire(アートファイア)には4種類のアカウントがある。

ショッパー(Shopper) 無料登録。購入する以外に、お気に入りに登録、リストの作成、セラーに問い合わせ、フィードバックを残す、掲示板への書き込みができる。
セラー(Seller) 販売時に登録。
ウェブストア(Webstore) 独自ドメインをArtFire内に作成可能。
コマーシャルウェブしトア(Commercial Webstore) 追加費用を支払うことにより、AirFire内に広告出稿できる。

購入する場合、アカウント作成しなくても先に進めるようだ。

 

サイト情報

登録ユーザー数や売上高等の数字を探してみたが(探し方が悪いのか)見つからない・・・。サイト来訪数は無料ツール「compete」を使って、競合サイトと比較してみた。規模感だけでもつかめると思う。

2015年4月のUU
eBay 6,000万
Artfire 35万
Folksy 3万
Etsy 2,000万

Folksyは、毎月30万ビジターと公表しているのに対し、「compete」では3万。大きく数字が異なるが、大手マーケットプレイスと比較すれば、だいたい規模は把握できる。

 

日本から販売できるのか?

実際には検証していないが、できるようだ。販売国もセラー自身で設定できる。ただし、クロスボーダー(CBT: Cross Border Trade(海外販売))ユーザー向けには未対応の部分が多い。

 

日本から購入できるのか?

出品商品による。商品ページの「Shipping」欄をみれば、販売国を確認することができる。

 

支払いについて

売上金額の支払いは、PayPal(ペイパル)経由で実施。購入時はPayPal以外にクレジットカードでの支払いを受け付けている商品もある。

 

サイトの特徴

  • ハンドメイド以外の商品(アンティーク、デジタルメディア、本など)も販売可能
  • 充実したコミュニティ(掲示板)、運営に関するお知らせ、商品ディスカウント、セラーへのアドバイス
  • リピート率の高さ
  • ランダム、PVの低い順などユニークな商品並び替え機能
  • 新規ユーザー向けの情報ページ(手数料説明、アカウント作成メリットなど)が乏しい
  • 基本アメリカ国内販売・購入中心

 

どんな商品が販売されているか

ハンドメイド商品の中でも、インテリア関連作品が目に付いた。日本ではあまり見かけない壁に貼るインテリアシール。

Vinyl Wall Decal Sticker Flower Branch Blossom Item840B

Vinyl Wall Decal Sticker Flower Branch Blossom Item840B

Vinyl Wall Decal Sticker Flower Branch Blossom Item840B

少々お高めなリング(指輪)も目にとまる。

Contemporary 950 Platinum .60 CTW Princess Cut CZ Stackable Ring R79-PLATCZ

Contemporary 950 Platinum .60 CTW Princess Cut CZ Stackable Ring R79-PLATCZ

Contemporary 950 Platinum .60 CTW Princess Cut CZ Stackable Ring R79-PLATCZ

1930年代の古い地図も売りに出されている。

West Virginia and Wisconsin USA 1935 Engraved US State Maps

West Virginia and Wisconsin USA 1935 Engraved US State Maps

West Virginia and Wisconsin USA 1935 Engraved US State Maps