Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

松本駅から程近い、路面店が集まる「中道通り」を抜けたところに、急ぎ足だったら見落としてしまいそうな、カフェなのか雑貨屋さんなのか、外からみただけではわからない、可愛らしい引き戸のお店がある。ここが「cafe &select amijok -アミジョク-」。

長野松本市内の人が集まる安らぎ空間「cafe &select amijok -アミジョク-」

お店の横はちょっとした更地(?)になっていて、ここに縦に車が1〜2台置けるとのこと。ただし、お店の方に駐車してもよいか、相談してから止めること。

ウェブサイト(ブログ)を拝見すると、いろいろな思いの元、お店を立ち上げ&お店を開けていらっしゃるようで、特に以下の言葉が、そのお店の雰囲気にそのままでているなーと思った。

amijokでは、「つながり」「伝える」を大切にしています。
「ヒトとヒト」
「ヒトと自然・環境」
「ヒトとモノ」
「ヒトとモノを作る方の想い」

中に入ると、可愛らしい雑貨&キッチン用品が並ぶ。アートの街と呼ばれる松本に住んでいる作家さんが作っているのかな?と思うジュエリーも販売されていた。

カフェamijok -アミジョク-

それ以外にも、アーティストが作っている小冊子やフライヤーが置かれ、ここは松本の「つながり」を「伝える」拠点の1つなんだなと感じた。

カフェamijok -アミジョク-

お店の奥に足を運んでみると、そこはカフェ空間。黒板に書かれたメニューが暖かい雰囲気をつくりだす。

カフェamijok -アミジョク-

この日は、暑い日だったので冷たいものにしようかなと思いつつも、初めてのお店ではまずは定番の珈琲を、と思いホットコーヒーを注文。私は酸味があるコーヒーが苦手なのだが、こればかりは人の好み。酸味がある珈琲はもちろん美味しいのだが、そう感じられない私(笑)。ということで注文した珈琲がこれ。温かみのあるカップになみなみと注がれた珈琲。そして!肝心のお味は私好みの深煎り。大満足です。

カフェamijok -アミジョク-

そしてこれが友人が注文したアイスコーヒー(アイスカフェラテだったかな?)。見た目がフローズンのようで涼しげ。

カフェamijok -アミジョク-

最近、珈琲以外に甘いものは注文しないのだが、この日は別。カフェ空間に入る前に、こんな美味しそうなマフィンたちを見てしまったので、注文しないわけにいかない(笑)。

カフェamijok -アミジョク-のマフィン

プレーンのマフィンを注文したら、北欧風のシックな大皿に、マーガリンではなくちゃんとしたバターと、手作りジャムが添えられていた。

カフェamijok -アミジョク-のマフィンとコーヒー

上からみると、こんな感じ。お味もサクサクしてて美味でした。

カフェamijok -アミジョク-のマフィンとコーヒー

今回、春先に訪れたのだが、今度は真冬の寒い日に訪れてみたいと思った。

 

MAP

cafe &select amijok -アミジョク-
住所:長野県松本市中央3-4-14
Tel:0263-88-6238
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日、第2・第4水曜日