Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

緑生い茂る夏。この日は小雨降る少し肌寒い日。だけど緑が目に優しいこの日、小淵沢にきたら一度訪れたいエンガワカフェにやってきた。かわいい看板がお出迎え。

小淵沢の緑豊かで癒される「エンガワカフェ」

駐車場はざっと見た感じ、少なくとも6台は置けそう。緑の中の石畳を進んでいくと、白く動くものが・・・。なんと、羊やアヒル(?)が!

小淵沢の緑豊かで癒される「エンガワカフェ」

その奥には、古民家。ここがエンガワカフェ。冬に来たらまた印象が変わるだろうな、と思うような味のある建物。

小淵沢の緑豊かで癒される「エンガワカフェ」

この日は平日で12時すぎについたけれど、半分ぐらいの席を先客が埋めていた。

ランチは、基本コースのみ。「本日の一口野菜スープ」「地元野菜をたっぷりつかった前菜」「ピザかラーメン」「本日のデザート」「ドリンク」がセットで1,450円。カフェにしては少しお高めか、と思ったけれど、窓から覗く外ののんびりとした風景を眺めてたら「ま、いっか」という気持ちになるから不思議。

小淵沢の緑豊かで癒される「エンガワカフェ」

本日の一口野菜スープは、とうもろこしの冷製スープ。とうもろこしの味がしっかりして美味しかった。そしてこれが、たっぷり野菜。生野菜、温野菜、つけ野菜など少しずつ入ってて十分なボリューム。前菜にパンのようなものも添えられていたので、この時点が腹4分目ぐらいになった(笑)。

小淵沢の緑豊かで癒される「エンガワカフェ」の前菜

そして、肝心のメインだが・・・写真が残念ながら取れてなかった(泣)。この日はマルゲリータピザを注文。小さめのサイズだったけれど、生地の厚みがかなりある。とはいえ、もう少し大きくてもよかったかな、と満腹にはならなかったかも。

デザートは、ブルーベリーパフェを注文。バニラアイスクリームの上にブルーベリーソースが添えられていて、その下にはシリアルが敷かれていた。これで満腹になった(笑)。そして珈琲は、温かみのあるカップ&ソーサーにいれられていて、なおかつ、私の好きな深入りドリップ珈琲。

小淵沢の緑豊かで癒される「エンガワカフェ」のデザート

メイン料理は、ピザ以外にはカフェには珍しくラーメンがある。寒くなったら、ラーメンを食べに訪れてもいいかもしれない。

 

MAP

エンガワカフェ
住所:山梨県北杜市高根町東井出155
電話番号:0551-47-6065
営業時間:11:30~15:00 16:00~19:00(18:30L.O) ※9月5日(土)より15時閉店
定休日: 月・火曜日(祝日の場合営業)