Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

一歩踏み出せなくなった時に読むと、気持ちが上がる本

本屋さんでお会計に並んでいたときに、ふと目に入った「1万円起業」のタイトル。「即買い!」のアンテナが働き、すぐ手に取り購入。読み始めてみると、この本に紹介されている人たちは「起業しようなんて、思わなかった」という方たちの多いこと!自分が情熱を注げるものに時間と労力を割くようになったパターンが多いように感じる。ただ、自分のしたいことが売りたいものが、他人が欲しいかというと、そうでないことの方が多いかもしれない。それを「あなたの情熱」と「他人の興味」、これが重なる部分を見つけ、そこに力を注いていく。ではそのためには?ということがわかりやすく解説されている。

解説も小難しい話ではなく、実際に調査やヒアリングを行った実際に起業された方たちの実例を交えながらのリアルな声がはいったものなので、途中、つまずくことなく最後まですんなり読破。

これから何か新しいこと、自分のしたいこと、自分の得意なことをもって、なにかはじめたい方におすすめ。

 

内容紹介

10万部のベストセラーが文庫化!

貯金はいらない。会社を辞めなくても始められる。主婦の方にも向いている

……気がつけば、あなたも起業家!「ビジネスをするという感覚すら必要ありません」本田直之

◎マイレージの利用法を教えるだけで年収750万円

◎音楽教室のスケジューリングをするだけで年収3000万円

◎手作りブライダルアクセサリーで年収500万円

本書は、元手たった1万~数万円でビジネスを始め、年間500万円以上の収入をあげた人を徹底調査してできました。しかも、登場人物のほとんどは、起業家をめざしていたわけではありません。ちょっとしたアイデアからお金を稼ぐ世界一カンタンなバイブルです。

◆キーパーソンからも推薦の声◆

「アイデアをビジネスに変えるのは、あなたが考えているより簡単だ。どのアイデアに時間を割く価値があるかを選ぶのはあなたの役目だが、あとはこの本が助けてくれる。毎朝、次のステップに向かう意志を与えてくれるだろう」トニー・シェイ(ザッポスCEO、『顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説』著者)

「まさに一石二鳥の本。夢に向かってスタートを切るための起爆剤であり、スタートを切ってからは頼れるロードマップとなる。この本を読んでもビジネスが始められなかったら、もう一度読み直す必要がある」ダニエル・ピンク(『ハイ・コンセプト』『モチベーション3.0』著者)