Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

数年前からある「Noisli(ノイズリ)」。つい先日まで知らなかった。。これは作業効率向上や生産性を上げる目的で作られたもので、あえて雑音(ノイズ)をバックグラウンドミュージック的に流すことで、周りの音が気にならなくなったり、リラックスしながら仕事に集中できるようになる(人にもよるが)。このNoisli(ノイズリ)では、複数のノイズを組み合わせて出すこともできる。

Noisli(ノイズリ)は2013年に副業的なプロジェクトとしてスタート。創立者たちはフリーランスのデザイナーで自宅が仕事場でもあった。自宅で作業するには、ほとんどの人がそうだと思うが、モチベーションを保ちつつ仕事をするのはとても難しかったそうだ。とても静かで刺激的では全くなかったからだ。じゃぁコ・ワーキングスペース(共同オフィス)で働くのはどうかというと、雑音が多すぎた。これがきっかけでNoisli(ノイズリ)が生まれたというわけ。

 

Noisli(ノイズリ)でできること

  •  サウンド(音)
    Noisli(ノイズリ)が提供している音(雨、嵐、風、森、葉、滝、波、水、焚き火、夏の夜、列車、コーヒーショップ、雪など)を、自分好みに自由に組み合わせることができる。また個々にボリュームの調整も可能。
  • お気に入りの組み合わせ
    作成したサウンド(音)の組み合わせを保存しておくことができる。また、ソーシャル上で共有することも可能。
  • タイマー
    タイマー機能が付いているので、タイムマネージメントにも役立つ。
  • テキスト編集
    書くことに集中できる環境を提供するため、テキスト編集機能が用意されている。ローカルドライブにブラウザを通して保存することもできるが、Dropbox(ドロップボックス)やGoogle Drive(グーグルドライブ)へ保存することも可能。

 

使用方法

ブラウザ上から直接利用することもできるが、アプリケーションやブラウザ拡張機能としても提供されている。

今回はChrome拡張機能をインストールしてみた。

作業中何かしら雑音(ノイズ)が欲しい人に「Noisli(ノイズリ)」

「Add Combo(コンボを追加)」をクリックすると、Noisli(ノイズリ)ページへ。鳥のさえずり、川の音など、自分の好きな音の組み合わせ、ボリュームを調整したら「Save(保存)」。

作業中何かしら雑音(ノイズ)が欲しい人に「Noisli(ノイズリ)」

そうすると、「Favorite(お気に入り)」に登録できる。

作業中何かしら雑音(ノイズ)が欲しい人に「Noisli(ノイズリ)」

ちなみに作ったノイズはこれ

タイマー機能を使うと、時間がくるとノイズが自動的にフェードアウト(OFF)になる。

作業中何かしら雑音(ノイズ)が欲しい人に「Noisli(ノイズリ)」

Text Editor(テキスト編集)では、英語はもちろん、日本語も入力可能。入力していると、背景色が徐々に変わっていくが、不思議なことにあまり気にならない。

作業中何かしら雑音(ノイズ)が欲しい人に「Noisli(ノイズリ)」

これだけのシンプルな機能。単純なだけに習慣化すれば毎日のように使えそう。